クラスコの資産運用

収益物件

【pickupニュース】不動産のプロが選ぶ!欲しいマンション設備ランキング

日々のニュースの中で不動産投資や賃貸経営、資産運用など暮らしに関わるニュースをピックアップしてます。
今回ピックアップするニュースはこちら!

「お金をかけてでも付けたい設備ランキング」発表
アットホームは6月8日、「不動産のプロが選ぶ!『お金をかけてでも付けたい設備』ランキング」を発表しました。

全国のアットホーム加盟店を対象に、マンションや一戸建ての購入を検討している人にオススメしたい設備についてアンケート調査を行ったデータです。

マンションでは宅配ボックスが必需品
「不動産のプロが選ぶ、お金をかけてでも付けたい設備【マンション編】」のランキングTOP3は次のような結果となりました。

1位:浴室暖房乾燥機、44.4%
2位:宅配ボックス、41.4%
3位:複層ガラス、30.8%

1位には、雨の日でも洗濯物が乾かせる「浴室暖房乾燥機」が選ばれました。

不動産会社からのコメントの中には、「階数やベランダの広さなどによっては、洗濯物が十分に干せないケースがある」というマンションならではの理由もみられました。

わずかな差で2位となったのは、不在時でも荷物が受け取れる「宅配ボックス」でした。

近年宅配ボックスのニーズが高まっており、不動産会社からも「コロナ禍において、人との接触機会を減らす意味でも宅配ボックス需要は高い」「防犯の観点からも必要」などの意見が寄せられており、「もはや必需品」との声が多く上がっています。

一戸建て・マンションともに浴室暖房乾燥機が人気
「不動産のプロが選ぶ、お金をかけてでも付けたい設備【一戸建て編】」のランキングTOP3は次の通りです。

1位:複層ガラス、49.7%
2位:浴室暖房乾燥機、43.9%
3位:キッチンパネル、37.6%

1位は光熱費の節約が可能な「複層ガラス」で、約半数が選んでいます。

不動産会社のコメントでは「樹脂製にすれば結露防止にもなる」「一戸建てはマンションに比べて気密性が低く、窓から受ける外気の影響が大きいので必要」などの意見が寄せられています。

2位は「浴室暖房乾燥機」でした。

「外出時も雨天時も花粉の季節も洗濯物が干せる」「浴室の乾燥も早いので、カビの発生を防げる」「ヒートショック防止にもなる」など、さまざまなメリットを兼ね備えている点が人気の要因です。マンション、一戸建てともに浴室暖房乾燥機は、“お金をかけてでも付けたい設備”といえそうです。

ピックアップニュースは以上になります。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今後も皆様のお役に立つ内容をお届けしてまいりますのでご期待ください!

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

アットホーム株式会社のプレスリリース
https://athome-inc.jp/

PAGE TOP